日本は、欧米諸国などと比べて、色々な面が遅れていると言われています。特に福祉や介護、そして障がい者支援のジャンルは、国民全体の意識レベルを見ても、かなり低い水準だと言われています。

しかし、ここ10年で、日本国内でも、徐々に意識が変わってきています。G&Gアソシエイト株式会社は、そんな良い流れを体現している企業です。

G&Gアソシエイト株式会社の基本情報

G&Gアソシエイトは、富山県の富山市堀川町にオフィスを構える会社です。G&Gアソシエイトの設立は、平成28年の4月18日です。こちらの会社の代表は、代表取締役を務めている山本太一さんです。G&Gアソシエイト株式会社は、ゼロからスタートした会社ではなく、株式会社G&Gの特例子会社として誕生しました。

株式会社G&Gは、平成20年に設立された会社で、同じく富山県富山市に本社を構える人材派遣サービスの会社です。本州の主要都市に営業所を構えていて、人材派遣サービスの中でも、かなり規模の大きな会社として知られています。

G&Gアソシエイトは、この株式会社G&Gの特例子会社として、障がい者雇用に特化したサービスを提供しています。令和3年の7月1日からは、就労移行支援事業所 U-MATE 富山センターも開所するなど、コロナ禍においても、順調に成長を遂げている企業となっています。

G&Gアソシエイト株式会社の事業内容

G&Gアソシエイトの事業内容は、障がい福祉サービス事業、有料職業紹介事業、そして請負業務及び受託業務の全般という3つの事業を展開しています。中でも、G&Gアソシエイトのメインサービスとなっているのが、障がい者雇用の斡旋です。

障がい者雇用は、障害者雇用促進法43条第1項によって決められていますので、従業員の数が、決められた数を超えた段階で、従業者の人数に合わせて、障がい者を雇用しなければいけなくなっています。

具体的には、民間企業の法定雇用率は、2.2パーセントから2.3パーセントに引き上げられましたので、43.5人以上の人材を雇用している企業は、障がい者を1人雇用しなけばいけなくなりました。

障がい者の雇用は、非常に難しい問題です。まず、どのようにして障がい者を集めたらよいのか、自分の会社にとって、どのような障がいの種類、障がいのレベルの障がい者が適しているのか、そして、障がい者を雇い入れた後に、どのような対応をしてよいのかわからないからです。

G&Gアソシエイトは、そういった企業の方の疑問や悩みに真摯に対応し、障がい者の方、そして起業の方が、win-winの関係を構築できるようなサポートを行っているのです。

G&Gアソシエイト株式会社の就労移行支援事業所 U-MATE

就労移行支援事業所 U-MATEでは、障がい者のできない所に目を向けるのではなく、障がい者の方が持っている魅力や個性を活かせるようなサポートを行っています。

もともと、人材派遣サービスの株式会社G&Gが持つノウハウなどを活かした経営を行っていますので、多種多様な職種に対して、ベストな人材を派遣することができます。障がい者雇用でお悩みの方は、ぜひ相談してみてください。

▼U-MATEの公式アカウントページ
U-MATE 富山センター | LINE Official Account